9割戯言

# 与論旅行記-8

丸一日遊べる最後の日。

天気がすごく良くて最高!!!

これはもう海に入るしかない!

と、前にも行ったB&Gへ。

写真-135

写真-134

海の色違いすぎだろjk・・・

ここでやっとお姉ちゃんの言ってた意味が理解できた。

水はちょっと冷たかったけどせっかくだしって弟と、弟嫁とシュノーケリングに挑戦!
(泳げないからね!!!)

底まで透き通って見える。
自分のつま先が見える。

やっぱこの海尋常じゃなくキレイだwwwwwwww

すぐそこを魚が泳いでいるし、生クマノミ(ニモ!)も見れたよ。


別に何かを探している訳じゃないけど、ずっと海の中を見てた。


すっごく癒された。


この綺麗な海を見てたら自分の悩みなんて些細な事だなーと
大げさだけどホントそう思ったw


そしてそれを忘れかけてたから、日記に書いて、それを思い出せて良かったw



最終日の夜は、かりゆしバンドの演奏を聴きながらはしゃいだ。



ホテルへ帰る途中でふと空を見上げると、今まで見たこともないような星の数。
こっちと違って空が真っ暗だから星がちゃんと見える。月が明るい・・・。



当たり前のことだけど都会にいるとこういうことに感動出来ちゃうんだよね。


お姉ちゃんがこの島に住みたい!って言ってからずっと理解できなかったけど
来て、実感して、やっと私も吹っ切れた。
ヤダヤダ言って悪かったなぁ、と。

ここで初涙w




次の日は昼の飛行機で、最後の最後でまた泣いたwwwww
ただのお別れじゃなくなってしまったのよね。
でも、お姉ちゃんが幸せならそれが一番いいんだと、思った。


結局家に着いたのが9時くらい。
その後も仕事で余韻に浸る暇もなく、いつもの日々に戻った。



与論島、まじ最高です。
興味を持ったら是非行ってみてね。
次はもうちょっと暖かい時期か、地元の人が最高!という3月に行きたいな。



という拙い文章ですが与論旅行記でした。


フジの時もどうだけど、
~記を書くとき最後がだるくなって適当になるのは仕様です。
ご了承クダサイw
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

# プロフィール

 

 
くだらない事をダラダラと。

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: