9割戯言

# 振り返るFRF09③-2

FALL OUT BOYは軽く通り過ぎ、余計な荷物を置きに一旦車へ戻る。



写真-110
既に出口には毎年恒例のアレが。





まぁまた入るわけですが。
写真-107

いやぁ今年は場内1フェスティバルでした。
場内1最高すぎ。高くても買う人の気持ちがわかるわ。


で、最終日のヘッドライナー、一番楽しみにしていたweezer
雨も上がって一番記憶に残ったステージだったなぁ。

最初は後ろの方で見てたんだけどだんだん興奮してきちゃってね。
あの田んぼ中、PA前まで行ったw今年のフジで初だ、あんな前まで行ったのはwww

懐かしい曲に流暢な日本語での楽しいMCで最高でした。
ミーハーでもいいんだもんっ。


そっからトイレを済ませて完全なダルビッシュ状態へ突入。
終わってしまうのが惜しくてお腹なんて空いてないのに無駄にオアシスで時を過ごす。


写真-112
上から見たオアシス。同じような人達がわんさか。


写真-115

写真-116

写真-117
フジを終えたくない人々。



去年のダルビッシュ状態の時は某PILLSの子達が泥だらけになってたんだよなぁ、としみじみする。


それから最後の最後にサーカスを見るためにパレスへ。
写真-128

写真-130


満足して帰る途中、今年最後の演奏であるクリスタルパレステントへ向かうRäfvenの面々とすれ違う。


フラフープ見たかったのぅ。

遊び疲れて宿に戻って風呂→寝る。


トータルで言うと5日目の朝。(前夜祭、開催1日目、2日目、3日目の次の日)
朝からザーザー降り。

なのに車にカッパを置き忘れるという失態・・・。
宿から来るままでは結構な距離があるし、傘もない・・・。
チャリだと水がはねて酷いことになるし、どうしよう;;

と思っていたら宿のおばちゃんが車で入り口まで送ってくれた><
最後の最後までお世話になってしまいましたorz

シャトルバスや、ツアーバスの長蛇の列や、キャンプサイトから死にそうに撤退する人々を見て本当に今年のフジは雨に始まり雨に終わったなぁ、と思った。

まぁキャンプサイトは利用することはないけど。

車へ戻ってみると場内1も車がポツポツとしかなく、自分たちも荷物を整理したり帰り支度をしていたんだけど・・・・・。

どうしたって駐車場内のゴミが酷すぎる。
100円カッパやビニ傘、空き缶、空き瓶、紙食器、割り箸、スプーン、サンダルからサングラス、携帯用ゲーム機やMP3プレイヤーっぽいものなどなど、、、ほんとなんでもかんでもそこらへんに捨ててあってすっごい切なくなった。

おうちに帰るまでがフジロックなんですお><

と、ゴミ袋ひきずって雨の中ゴミ拾いして帰りました。

どうせあとでちゃんとボランティア達がやるんだろうけど、客がやることに意義があると思ったりした。

帰りの高速は渋滞もなくスムーズに帰宅。
また一年気長に待つことになるのかぁ・・・。

と思っていたが朗報!!!!




 【苗場ボードウォーク祭】 

日時:10月31日(土)~11月1日(日)

場所:苗場スキー場内~各エリア

料金:入場無料(飲食、ドラゴンドラは有料)
ボードウォークをのばそう!募金へのご協力をお願いします(30回記念グッズ付き)

宿泊:
キャンプの方> グリーンステージ(苗場スキー場「第7駐車場」)
浅貝地区旅館&民宿> 苗場旅館組合案内所で斡旋します

イベント(予定):
超限定!スペシャル・ライヴ in「苗場食堂」ステージ(10.31)
→ フジロックにも出演した?豪華アーティスト達による一日限りのスペシャル・フリーライヴ!

初体験!グリーンステージの芝生でオートキャンプ!(10.31~11.3)
→ フジロックで4万人収容を誇るあこがれの「GREEN STAGE」前でオートキャンプ三昧!

期待大!「苗場食堂/ところ天国」コラボ特別出店(10.31)
→ ところ天国バー、きのこ汁、もち豚炭火焼、けんちんうどん、など地元の食を満喫!



行くしかないでしょってことで予定を空ける。

しかし10/31、11/1にこれに行って11/2は仕事、11/3は祝日、11/4~11/9まで旅行という季節外れの遊びっぷりなんだけど、、、、まぁいいかw
スポンサーサイト

テーマ:野外フェスティバル - ジャンル:音楽

# プロフィール

 

 
くだらない事をダラダラと。

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。