9割戯言

# 愛犬のガンと飼い主の新インフル

木曜の夜から発熱。
朝になって38度まで熱が上昇。

・・・まさかねぇ?

病院へ行くも
「(発熱から24時間経過しないと検査できないらしいから)明日また来て。」
と、追い返される。

発熱+頭痛+腹痛+関節痛でえっと、マンガン?(最近ハンゲで麻雀ばっかしてる)
会社も当然行っちゃダメって言われて金曜日は1日寝てた。

今日朝起きて熱を測ってみると36.8まで下がってたので
ああただの風邪だったのね、良かったね
と自己完結し、喜んでいたところに動物病院から電話でラムが退院できるとの事。

熱は下がるわラムに会えるわでテンションうp。

でも外に行くときは一応マスクw

病院でラムの今後について話し合う。

乳腺腫瘍に手術は大成功
が、腫瘍は悪性(=ガン)だった
そして既に転移を確認済み
抗がん剤は3ヶ月間のプログラム
今すぐに始めたいが、術後の膵炎により完治するまでは見送り。


一週間膵炎の治療に専念し、それが治まったら抗がん剤開始という流れ。

膵炎により術後、体調が安定しなくて、一週間入院予定だったのが二週間に延びて結局今回の手術+入院代金は約32万円(ギャーーーーーーー)でした。



でもラムの為ならいくらでも出せる
と、再会したときのラムの顔をみて思ったのです。



DSCN0621.jpg
やっぱり元気ないぽ。
いつもは入りたがらないゲージで大人しくしてるところ。





エリザベスカラーが怖いのか、アキはラムを避けるように逃げ回ってた。




そろそろフジ記再開できそう。
スポンサーサイト

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

# プロフィール

 

 
くだらない事をダラダラと。

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。