9割戯言

# 某風雪は凄かった。暴風雪。

前回の日記で行く!と鼻息荒くしてた支笏湖氷濤まつり


支笏湖の湖水をスプリンクラーで凍らせた大小様々な氷のオブジェが立ち並ぶ。
昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、幻想的な世界を演出!



ということで結構雪降ってけど仕事終わりの夜に突撃!

DSC_0012_20130310191246.jpg
上から見た全景。

氷のオブジェがほんとに綺麗!

DSC_0003_20130310191245.jpg
オブジェ。


DSC_1783.jpg
でかいの。


DSC_0025_20130310191244.jpg
真下から。


DSC_0038_20130310191245.jpg
氷の洞窟にはロウソク。ここ一番お気に入り。


昼間に行けなくて支笏湖ブルーがあんまり実感できなかったのが残念。
来年はなんとしても昼間に!



先週今週と暴風雪でしたが普通に仕事にも行ったし買い物もしたし、至って普通でした。
Resisting Snowsスキルが80くらいまで上がった。はず。
スポンサーサイト

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

# 第64回さっぽろ雪まつり

去年行けなかったさっぽろ雪まつりに行ってきたぜええ!



まずは昼間の閑散としてるすすきの会場から!ここは氷像がメイン。

DSC_0053_20130211213412.jpg
カジキ→旗魚!(さっきのQさまでやってたw)

DSC_0016_20130211213412.jpg
首里城
イメージ的には竜宮城なんだろうか?

DSC_0025_20130211213411.jpg
すしざんまい。
どうせならマグロいれとけって話。

DSC_0024_20130211213411.jpg
ユキヒョウ!!
豹がとても好きなのでここは激写しまくりw

DSC_0020_20130211213458.jpg
ご尊顔アップ。
細かっ!!

DSC_0044_20130211213413.jpg
広告もしっかり。

DSC_0040.jpg
ニッカおじさんと記念撮影。旅行者っぽい。




さて夜!
DSC_0054.jpg
氷の広場のお城。氷像がたくさん。

DSC_0056_20130211213458.jpg
お城はこんなかんじ。意外とでかい。

DSC_0072_20130211213457.jpg
うにこん。角ピーン!

DSC_0005.jpg
伊勢神話への旅。
雪像めちゃくちゃでっかい。度肝ぬかれた!
これは一度見ておくべきだと思う。

夜はいろんな色にライトアップされて綺麗。

DSC_0011_20130211213508.jpg
そしてこの彫りの深さである。すげええええええ。


DSC_0013.jpg
すげええええええええええええ。



今回一番見たかったコレ!
DSC_0040_20130211214555.jpg
ドドーン!歌舞伎座!!!!!
歌舞伎座には何度も足を運んだ事があるので。
ほんと細かいところまで表現してあって感動の作品。


DSC_0045.jpg
側面から。超巨大。

あとは豊平館のプロジェクションマッピング。
多分ここが一番混んでた。
時間に余裕を持って並んででも見ておくべき作品だった。
クマークマー。

雪像のAudiが走るところもかっこよかったし、すごく楽しかった。

大通り会場は屋台もオータムフェストとまではいかないけど豊富に出店してて食べ飲みに困らない所も素敵。
つどーむ会場は子供用って感じだから行かなかったなー。
家からは近いんだけどw


さて来週は支笏湖ブルーの氷濤まつり!に行く予定。
天気が良ければだけど(´・ω・`)
日曜日しか休みないし(´・ω・`)

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

# 星野リゾートトマム:アイスビレッジ

フェイスブックにて星野リゾートトマムの宿泊プレゼント企画がありまして、応募はしたけど当たるわけないよねー!と直接乗り込んでみた。

家から距離にしておよそ130キロ。さほど遠くない距離でせふせふ。


気温もマイナス8度程度で雪もパラつくくらいで撮影日和。

DSC_0015.jpg
入口への階段。


DSC_0017_20130114002633.jpg
アイスビレッジ入口。
左奥は巨大な滑り台。


DSC_0079.jpg
IceBar。
まさか自分がこんな所に来るとは夢にも思わず。


DSC_0072.jpg
IceBar内部。
かまくら状態なので中は暖かい。
氷の椅子にもクッションがあって冷たくなかった(゚∀゚)


DSC_0073_20130114002633.jpg
氷のグラスでノンアルコールカクテル。
手袋無しじゃとてもじゃないけど持てない(ノД`)
直接口をつけるのもためらって結局ストローで飲んだw


DSC_0036_20130114002634.jpg
アイスビレッジの照明はこんなかんじで氷が当てられてて柔らかい光で幻想的な雰囲気を醸し出してた。


DSC_0023.jpg
こぢんまりとしたスケートリンクもあり、子供も大人もキャッキャ。


DSC_0039.jpg
レストランもあったんだけど、見学だけの方もOKってあってちょっと躊躇して入らず。
食べてる時は・・せめて食べてる時は・・・!(´;ω;`)





ここからが今回のメイン!





DSC_0044_20130114002615.jpg
ビレッジ内にある氷の教会前にある鐘。


DSC_0092.jpg
金の奥に佇む氷の教会。


DSC_01651.jpg
全景。



DSC_0048_20130114002632.jpg
氷の教会内部。
当日は挙式が行われていなかったので内部の撮影ができた。
運良く挙式があるときは撮影はNGだけど新郎新婦が見られるそう!


DSC_0062.jpg
教会側から鐘。



着いた時はパラついてた雪も、時間とともに降り止んで空には素晴らしい星空が!
北海道は本当に空気が澄んでいて景色がよく見える。
新千歳空港付近通って来たけど離発着の飛行機がたくさん見られた。幸せ~!

テーマ:北海道旅行 - ジャンル:旅行

# 2012紅葉

先月、ちょっと早めの紅葉を見に定山渓あたりを車でフラーっと。


DSC_0394.jpg
あいにくの天気…

DSC_0413.jpg
ちょっと早いかなーって気もしたけど所々色づいてる。

DSC_0426.jpg
もみじ!もみじは綺麗な色になるよねー。

DSC_0439.jpg
天気が良ければ…天気さえ良ければ…
こんなことずーっと言ってた。

DSC_00422.jpg
熊注意!の看板の先にある川。相当ビビってました私。


10月~11月にかけて札幌はずっと天気が悪くて気分的に落ち込みがちに。
来週(もう今週か)には初雪予報が出る有様。

雪の前に晴れろ晴れろ!と願って今日やっと天気が回復!
閑散としてるであろう美瑛方面へ。

上のWikiにもあるように美瑛といったら丘!


ワクワクしながら車を走らせていると…
DSC_0471.jpg
!!!!!!!!!!!!!!!
山にはうっすらどころじゃなく、雪が普通に積もっている!!!


そんな丘を撮影すると…
DSC_0521.jpg
山には雲がかかり、山頂付近には雪。麓は紅葉。
花の咲く時期もいいけどこれもかなりいい。

DSC_0575.jpg

DSC_0531.jpg
あちこちにある「~の丘」を移動しながら写真を夢中で撮っていたらJAL便が飛んでた。
こんなにくっきり見えるのね。




「~の丘」もいいんだけど各所にある「~の木」もなかなか。

DSC_0581.jpg

DSC_0589.jpg

【哲学の木】
木の上部がやや傾き、その姿が哲学者のようだというのが「哲学の木」の由来。

DSC_0550.jpg
【クリスマスツリーの木】
末広がりのシルエットと頂上の枝振りが星の形に見えることからこう呼ばれるヨーロッパトウヒの木。

今回2箇所しか行けなかったんだけどほかにも【ケンとメリーの木】、【セブンスターの木】、【パフィーの木】、【親子の木】などなどある模様。
由来もそれぞれあって面白い。


林ではなくどれもポツンとあるのが特徴的。
※周りは畑なので近寄れませんw




DSC_0507.jpg
道路長ッ!!!!!





美瑛には丘以外にもこんな名所も。
DSC_0591.jpg
青い池
まさかそんな青い訳ねーべや(北海道弁)と思っていたが、結構青い。
天気によって色が随分変わるようである。
ここんところ天気が悪かったのでそこまで色が出てなかったかなー。
とはいうけどとても綺麗でした。

近くにクレー射撃場があって、射撃の音がものすごくこだましてた。
パァーン…パァーン…パァーン…大自然!





最後に寄ったところ。
DSC_0629.jpg
【マイルドセブンの丘】
1977年(昭和52年)に、 たばこの「マイルドセブン」のパッケージに使用された事が由来。

DSC_0646.jpg



夕焼けスポットとして一押しらしく、閑散としていた美瑛だったけどここはひっきりなしに人が訪れていた。

今回の美瑛、一番キレイで一番印象的だったのもココ!
これから雪が積もる冬、新緑の春、花が咲き誇る夏にまた訪れたいと思わせてくれた。

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

# 鮭マダー?

3連休最終日、なんとか雨が耐えてくれそうなので北方面へドライブ。
目指すは留萌。

目的は道中で鮭の遡上状況の調査とヒラメさんの機嫌を伺いに。

鮭は8月下旬あたりから遡上してくるらしいけど今年はまだ水温が高くて微妙なんだとか。
それでも釣り人がちらほら。
(河川では鮭の釣りは禁止なので注意!)

いたら跳ねてるからすぐわかるとの事だけどまったく水面に動きはなく…。
もうちょっと寒くなってからかな?
今年の北海道は夏が長くて道民はうんざりしてるそう。
今日も最高気温32度だしねー…朝晩は肌寒いけど。



オロロンラインから増毛港方面。
DSC_0342.jpg
ちょうど太陽に雲がかかって幻想的だったので激写。
増毛(ましけ)と読みます。
オロロンとはウミガラスの別名だそうです。Wikipediaより。



まったく人のいないゴールデンビーチるもい。
DSC_0373.jpg
外側のうっすらしたリングがキレイ。
ワカメや昆布、海苔がいっぱいでした。海藻サラダの匂い。


連休中はちらし寿司にお刺身と魚三昧だった。
写真(10)
これはお刺身。
カニにアワビ!痛風なっちゃう!
アワビのお刺身とってもおいしかったです。


最近ベッドだと腰が痛くて畳に布団敷いて寝てる。
やっぱ硬いのがいいね。冬は寒そうだけどw

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

# プロフィール

 

 
くだらない事をダラダラと。

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: